本文へ移動
スタッフインタビュー
Staff voice:1

営業技術部 主任 Mさん

僕の仕事は、主にプレス周辺装置やFA設備における、営業業務を行っています。
具体的には、設備の提案や、レイアウト、見積作成を行います。
入社時は技術部からスタートしたのですが、発注してくださるお客様の声を直接聞いてみたいという思いが強くなり、営業部に移ることを申し出ました。

実際の営業現場は、設計の仕事とは真逆で、お客様のご要望・納期・社内との調整・不足な事態への対応など大変なことが多く、精神的にも体力的にも辛い思いをしたことを覚えています。
しかし、苦労した甲斐があって「どうすれば解決するか?今何を最優先にすべきか?」を冷静に考える力が身に付きました。
Staff voice:2

技術部 Kさん

主にプレス周辺機械を中心とした機械の設計業務を行っています。
お客様の要望に沿った機械となるように、強度や能力の計算確認を行いつつ諸先輩の知恵を織り交ぜて図面の作成を行います。

この仕事を選んだ経緯は、ものづくりに関心があり、尚且つ無から作りだすことが出来る設計という仕事に魅力を感じていました。
当社では機械設計~組立迄を自社で行えるため、自分の書いた図面が実際の形となり動きだす所までを、携われる事が魅力です。

不具合で部品が駄目にしてしまったなど、最初は失敗の連続でした。
上司や先輩にアドバイスを頂きながら、なんとかお客様の要望を満たす商品が出来た時には、得も言えぬ達成感がありました。お客様からの信頼を得て、次の発注に繋がった時は嬉しさも大きいです。
また据付等(納品)でお客様先へ設計が同行することがあり、その時触接お客様のご要望や不満の声をお聞きすると次の機械をより良くする為のアイディアが得られてワクワクします。

お客様の要求は千差万別で、二つと無い難しい仕事ではありますが、何もない所から図面をおこし、最終的に機械として形となり稼働するまで、その全てを携われる事が出来るやりがいのある仕事だと思います。

日々の中にもいろんなアイディアがこぼれていますのでアンテナを張ってより良い装置を作る。
そんな想いを皆さんと共有できればと思います。
Staff voice:3

技術部 Kさん

私の仕事は、CADによる機械設計図面の作成、取扱説明書や各種リスト等の作成を行っています。
当社はオーダーメイド型の機械設計のため、それぞれのお客様のご要望に合わせて図面作成を行っていきます。

前職では接客業をしており、機械設計に関しては未経験でした。
新しい分野にチャレンジし新たなスキルを身につけたいと思っていたところ、当社との出会いがありました。
機械設計の仕事に興味あったことと、何より「お客様のニーズに応えるだけではなく、新しい分野にも挑戦していく」というスタイルに共感し当社を選びました。

入社した頃、PC操作に関しては基礎的な操作スキルしかありませんでした。
図面作成のCADの操作やその他の事務作業も初めてのことばかりで、最初はうまく出来ないことだらけで、落ち込む日々を過ごしていました。
そんな時、いつも先輩方が丁寧に優しく教えてくださったり、「分からないことは何でも聞いて!」の言葉にどれだけ救われたことを覚えています。
ひとつひとつ課題をクリアにすることで少しずつですが、出来ることが増えていき、出来なかったことにチャレンジし、できるようになった時の喜びや達成感を日々感じられています。
私たちの仕事は、産業機械製作です。
作った機械で多くの産業、人の暮らしを支えている社会貢献に繋がるとてもやりがいのある仕事です。
これからもこの気持ちを持ち続けて、仕事をしていきたいと思います。
Staff voice:4

電気制御部 Kさん

僕の仕事は、機械を操作するタッチパネルのプログラミングから制御盤を電気で動かす為の図面設計をしております。
この仕事を選んだのは職業訓練所で勉強した時に思いのほか楽しかったのでこの仕事を選びました。

入社当初は、図面を見ても部品サイズも分からない英語と数字の羅列で頭の中がパニックなりましたが、
先輩の教えてもらったことをベースに試行錯誤して、少しずつですが思い描いた通りに制御出来た時は、なんともいえぬ喜びを感じました。

電気制御は、とても複雑で繊細を必要とする業務です。やってみないと分からないことや苦労が絶えない仕事だと思います。
しかし、その反面問題を乗り越えた時、新しい知識を得た時には、確実に昨日の自分より成長した自分を感じることが出来る仕事だと思います。
Staff voice:5

電気制御部 課長 Nさん

機械を動かすための仕組みを考える構想、図面を描くハード設計、プログラムを組むソフト設計、機械電気配線工事、お客様先での試運・納品作業を行っています。
この仕事を選んだ経緯は、子供のころからラジコンやパソコンのプログラミングをすることが好きでした。
就職するにあたり様々な業種を調べたのですが、やはり好きなことを仕事にしたくこの職種への就職を選びました。


入社した当初は、思い描いていた「仕事を楽しみながらする」を目標にしていたのですが、現実は、仕事に追われ、常にストレスを感じる日々を過ごしていました。
それでも「早く一人前になりたい」思いから必死で頑張っていると、出来なかったことが少しずつ出来るようになり、理解に苦しんだ原理を理解できるようになると
余裕も出てきて、段々仕事が楽しくなっていきました。
ある時、納品でお客様先に訪問させて頂いた時、お客様から「ありがとう!思いのほか出来が良くてビックリしました」とお言葉を頂きました。
今まで機械と向き合う毎日でしたが、人から評価を頂いたことが、こんなに嬉しいことなのかと苦労が一気に吹っ飛ぶ瞬間を覚えています。

この仕事の大事なところは、「とにかくやってみる。」という「行動力」です。
簡単な仕事ではありません。頑張っても報われないことや理不尽なこともあると思います。
ですが、諦めず失敗を恐れないで前に進んでいけば、必ずあなたの中にスキルとして経験が積まれます。